手づくり市のお知らせ

お知らせ
(10月8日までこの記事がトップページに来るようにしています。)

f0377243_18084956.jpg

手づくり市に出店いたします。

■梅小路公園手づくり市
日時:10月6日土曜日9時~午後4時 雨天決行
場所:梅小路公園 七条入口広場から水族館前への広場あたり

(予定)■クラフトマルシェ in 京都府立植物園
日時:10月8日月曜祝日午前9時~午後4時 雨天決行
場所:京都府立植物園 大芝生地
園内ちょうど中ほどにある大きな芝生の広場
*一般のお客様のご来場には植物園入場料(一般200円/高校生150円)が必要となります。


新作アクセサリーをたくさん持って行きます。(今頑張って作っています!)
お暇があれば遊びに来てくださいね。
フォレトワールは白いテント、Fのマークが目印です。


[PR]
# by foretoileblog | 2018-10-09 00:00 | salut | Comments(0)

Décoration

f0377243_17154812.jpg

玄関とリビングを繋ぐドア。
リノベーションする時に
ここにはアンティークドアを付けたい、と思っていたのですが
なかなかこれだと思うドアが見つからず
リノベーション工期に間に合わないため
それなら自分で装飾してみよう、と現行品のシンプルなドアを選び、付けてもらっていました。

f0377243_17142646.jpg

リノベーションからすでに1年近く経ってしまいましたが(今書いていて、もう1年近く⁈と月日の経つのが早過ぎて驚いています(汗))
途中でほったらかしになっていた装飾をようやく進めました。
装飾パーツやモールディングは玄関のブラケットトイレの洗面台の脚と同じ『みはしショップ』さんで購入。

f0377243_17152448.jpg

デザインはアンティークをお手本に。
切ってボンドで貼っただけのざっくりDIYです。
モールディングの斜めカットで失敗してできたスキマは見なかった事にしてください(笑)。

玄関側はエレガントでノーブルなイメージに、


f0377243_17144636.jpg

リビング側はアンティーク家具に溶け込む落ち着いたデザインにしてみました。

f0377243_17162735.jpg

↑DIY前のドア。
こう見るとごくごくシンプルなドアもいいなぁ・・・。

f0377243_17460924.jpg

もう少しシンプルで彫りの深いイメージのモールディングを付けたかったリビング側。
近くのホームセンターで以前購入したものと同じモールディングを使おうと計画していたのが、
ホームセンターで取り扱いをやめてしまったためイメージしていたモールディングが手に入らず途中でほったらかしに・・・。
玄関側で残ったモールディングを付けてみたけどやっぱりやり直そうか・・・?
あと、微妙に違うホワイトを統一させようか?
アンティーク加工は・・・?
とまだ完成まで遠そうです。


[PR]
# by foretoileblog | 2018-09-25 00:00 | bricolage・renovation | Comments(0)

Fatigué de l'été

f0377243_16134756.jpg

今月初めに帯状疱疹にかかり(早期にお医者さんにかかって薬をもらって飲んだのでひどくならずにすみました)、
今週は気管支炎になり寝込んでいました。
かかりつけのお医者さんがカルテを見て「去年も同じ時期に同じような症状で来てますね」と。
長男も咳とたまに高熱が、ひと月以上続いています。
夏の疲れが出てくる時期なのでしょうか。
皆さんもご自愛ください。


[PR]
# by foretoileblog | 2018-09-24 00:00 | vie quotidienne | Comments(0)

終戦記念日

f0377243_16342992.jpg

私が高校生の時に亡くなった祖母が大切に持っていた12枚の葉書。
20歳の時に兵隊に召集されビルマで戦死した長男の駐屯地からの便りでした。
毎回書かれていたのは
『元気で一人前の軍人に成るべく頑張って居りますから何卒ご安心ください』
『御身体大切にお暮らし下さる様お祈り致します』
と母親を気遣う言葉。

戦争の波に巻き込まれ
兵隊に行くのは嫌などと言える状況ではなかった時代。
葉書には検閲の印鑑が押されていて
言論の自由ももちろんなかったのでしょう。
面会できる日も決められていたそうで、電車も車もない戦時下、家から駐屯地までの20km近くある距離を歩いて面会に行っていた祖母。

祖母は6人の子どもを産みましたが
多くは幼児のうちに亡くなり、
夫も数年前に病死していて
末っ子だった当時8歳の私の父と
大切にようやく20歳まで育てた長男と祖母3人の暮らしの中での兵隊への召集でした。

ビルマへの派遣が決まり、それが最期の葉書となってしまったその文面は
たまたまだったのかもしれませんがブルーのインクで、
『御身体大切にお暮らし下さい。はるかなる南の空よりお祈りいたします。』
という文面の中の空の色と
口には出して言えない悲しみの心を表しているかのように私には思えてきます。

大変な時代を生きた
当時の人のことを思うと胸が痛みます。
同じ母として
息子が死ぬのを覚悟で送り出さなければならない
殺し合いを覚悟で送り出さなければならない
そんな時代はもうあってはならないと強く思います。
悲しみや憎しみ、恐怖や飢餓、そして多くの死を生み出す戦争。
どうか、戦争のない世界であってほしい、と願います。


[PR]
# by foretoileblog | 2018-08-15 16:59 | vie quotidienne | Comments(0)

夏バテには・・・

f0377243_12164126.jpg

梅酒を漬けた時に残ったホワイトリカーで
今年初めてブルーベリー酒を漬けてみました。
2週間ほどで飲めるそうです。

f0377243_12162412.jpg

こちらは畑の赤紫蘇を煮出して作った赤紫蘇ジュース。
紫蘇の香りと酸味がスッキリとしておいしいです。
料理の仕事をしている友人に教えてもらってから毎年作るようになりました。
紫蘇ジュースには疲労回復や美白美肌、冷え性改善、更年期障害やダイエットに
などなど効能がいろいろあるそうで、
本当に、夏バテは解消される気がします。
夏には欠かせないものになりました。


[PR]
# by foretoileblog | 2018-08-11 00:00 | vie quotidienne | Comments(0)