人気ブログランキング |

<   2017年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

le goûter

今日のおやつ

f0377243_06444183.jpg

”京都祇園あのん”さんの”あんぽーね”
姉がバースデーケーキを買ってきてくれた時に
これも買ってきてくれました。

f0377243_06433758.jpg

今日は玉露でいただきます。


f0377243_06440897.jpg


ネットショップでも買えないくらいで
お店も行列が出来ているそうですが、
姉が行った時は店員さんも不思議がるほどお客さんがいなくて
並ばなくても買えたとか。


サクサクの最中の皮に上品な餡子の味とマスカルポーネのハーモニーがたまらなく美味しい。

アイス棒のようなスプーンもかわいいです♡

f0377243_06442477.jpg

後乗せの餡子がついている最中は”仙太郎”さんや”HIGASHIYA”さんにもありますね。
昨年”HIGASHIYA”さんの最中も姉からもらい
食べましたがこれもとてもとても美味しかったです。
写真はありませんが(汗)細長い四角の最中がスタイリッシュでおしゃれでした。
最中という概念を覆されました。


f0377243_06435003.jpg


いつも何かしらプレゼントをくれる姉。
お取り寄せしたり
出掛けた時にはちょっと足をのばして美味しいものを買ってきてくれたり
こまめで人に優しい姉。
甥たちの面倒をよく見てくれたり
いろんなおいしい料理を作ってくれる勉強家であったり
片付け上手で
家の中が乱れているところを見たことがありません。

良き理解者であり
片付けが得意でない私の先生です(笑)。

姉がいてくれて良かったなぁと思います。


f0377243_06432578.jpg


by foretoileblog | 2017-03-21 15:00 | le gouter | Comments(0)

le soleil

f0377243_11122187.jpg

昨日も今日も
京都はポカポカ陽気です。
公園から帰ってきた子どもの小さな手にぎゅっと握られていたのは
お日様の光のようなタンポポでした。

庭の花と一緒に飾りました。

f0377243_11133851.jpg

庭の草木を見ながらお日様の光を浴びていると幸せな気分になります。
太陽の光には
心身の安定や
心の安らぎなどにも関与しているセロトニンの分泌を
活性化させる働きがあるそうです。

極夜のある国は幻想的で美しいイメージですが(私の中で)、
太陽の光を長い間浴びないと
気持ちが落ち込んでしまいそうですね。

小・中学生の時に読んで大好きだった
ムーミンの小説の中では
太陽が昇らない冬の間は冬眠をし、
太陽が降り注ぐ僅かな夏の間は太陽の光を思い切り楽しみます。
長く辛い冬の間を冬眠して過ごしたいという
作者トーベ・ヤンソンの気持ちが投影されているのかも・・・。


太陽にはいろいろな力があり、
その力を身近に実感したのが
息子の布おむつ。
洗濯して干す時に
薄っすら落ち切らなかった汚れを発見。
でも取り入れる時には真っ白に乾いていて
これが太陽の殺菌効果!天然の漂白効果のおかげなんだ!と
太陽のありがたさを感じました。

全ての生命の源である太陽。
日焼けは怖いですが(汗)、
それ以上に太陽が私たちに与える影響を考えると
毎日数十分くらいの日光浴はしたいな、と思います。

f0377243_11125507.jpg


by foretoileblog | 2017-03-20 15:00 | vie quotidienne | Comments(0)

le goûter

今日のおやつ

f0377243_12355722.jpg

隣に住む義兄の誕生日が近いので
姉が皆に買ってきてくれたケーキ。

昨年両親と同居を始め
家族が増えたのでバースデーケーキを食べる機会も増えました。

f0377243_12332457.jpg

WITTAMERのコクシネルとパルテール。
テントウムシがなんともかわいい。
中も何層にもなっていて
味の組み合わせが美味しかったです。

f0377243_12301230.jpg

ANTÉNORの”あまおう苺のショートケーキ”と・・・

f0377243_12294809.jpg


SHOTANIの”ニャンとも美味しいプリン”も。
子どもたちも大喜びです。





by foretoileblog | 2017-03-19 15:00 | le gouter | Comments(0)

ヴィンテージ 14kgf ネックレス
Rosaline champagne ~ロザリン・シャンパーニュ~
を着けて撮影してみました。


f0377243_11382724.jpg

f0377243_11380746.jpg

f0377243_11375316.jpg




ピアスは手に持って耳に添えてみました。
なんとなく着けたときの感じがわかるでしょうか・・・?

f0377243_11443974.jpg

f0377243_11445585.jpg

↓ネックレスはこちらで販売しています。

↓ピアスはこちらで販売しています。
どうぞよろしくお願いいたします。





by foretoileblog | 2017-03-18 15:00 | bijou | Comments(0)

~image~SAKURA frost vintage

f0377243_11055538.jpg

アクセサリーを着けた写真がある方が
イメージしやすいかなと思い
撮影してみました。

こちらは
イヤリング、SAKURA frost vintageと
昨日ご紹介した
Dentelle blanche~白サンゴのネックレス~。

f0377243_11064424.jpg

私、耳たぶが人より大きいので耳がはみ出していますが(汗)、
もう少し耳にピッタリ添う感じに着けていただけると思います。

f0377243_07410707.jpeg

SAKURA frost vintage
↓こちらで販売しています。
どうぞよろしくお願いいたします。



明日はまた別のアクセサリーを着用したイメージ写真のご紹介をいたしますね。


by foretoileblog | 2017-03-17 15:00 | bijou | Comments(0)

f0377243_07203845.jpg

昨日ご紹介した白サンゴのネックレスの
ブレスレットヴァージョンを作りました。

f0377243_07555951.jpg

白サンゴが6連に並ぶブレスレットです。

f0377243_07564585.jpg

ブレスレットも同じように
あえて金具を使わず
丈夫なシルク糸で
サンゴとサンゴの間に結び目を作る
オールノットで丁寧に結び
着け心地も優しく
上品でやわらかい印象になるよう仕上げました。

f0377243_07570074.jpg

レース編みのドイリーのような可憐なボタンはヴィンテージです。

f0377243_07554911.jpg


全長約18.5cm
サンゴの大きさ直径3mm

f0377243_07562186.jpg


こちらで販売しています。
どうぞよろしくお願いいたします。

f0377243_07571072.jpg


by foretoileblog | 2017-03-16 15:00 | bijou | Comments(0)

f0377243_07184616.jpg

白サンゴの優しく上品な
3連ネックレス。

f0377243_07191926.jpg

サンゴの丸い形とやわらかい白色に合わせて
あえて金具を使わず
レース糸で
サンゴとサンゴの間に結び目を作る
オールノットで丁寧に結び
着け心地も優しく
やわらかい印象になるよう仕上げました。

直径3mmという小さな白サンゴが
繊細で儚げなイメージです。

f0377243_07181690.jpg

レース編みのドイリーのような
ヴィンテージボタンも可憐です。

f0377243_07174380.jpg

全長約45cm
サンゴの大きさ直径3mm

こちらで販売しています。
どうぞよろしくお願いいたします。

merci sold out

by foretoileblog | 2017-03-15 15:00 | bijou | Comments(0)

送料無料

f0377243_13554411.jpg

本日から4月3日まで
期間限定で全品送料無料にいたします。
気になる商品がありましたらぜひこの期間に。

こちらのネットショップで開催しています。
どうぞよろしくお願いいたします。

by foretoileblog | 2017-03-14 15:00 | bijou | Comments(0)

ume

f0377243_13565666.jpg

京都市伏見区にある城南宮へ
梅を見に行ってきました。

f0377243_13562272.jpg

先週の平日に行ったのですが
ちょうど満開で
庭に入ると梅の花の香りがふんわり。
う~ん、春の香り・・・。

f0377243_13573237.jpg


f0377243_13584122.jpg

城南宮と言えば『曲水の宴』が有名ですね。
『源氏物語 花の庭』とも呼ばれる境内は雅な雰囲気です。

f0377243_13552007.jpg

しだれ梅と椿の競演
幻想的ですね。

f0377243_13555457.jpg

満開の今は『観梅(かんばい)』、
咲き始めの頃を『探梅(たんばい)』
散り始めの頃を『惜梅(せきばい)』と言うそうな・・・。
散りゆく梅と花びらの絨毯が見られる惜梅の頃もきっと夢のような世界なのでしょうね・・・。

f0377243_13581198.jpg


by foretoileblog | 2017-03-13 15:00 | fleur et le jardin | Comments(0)

la fraise

f0377243_16141044.jpg



by foretoileblog | 2017-03-12 15:00 | salut | Comments(0)