<   2017年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Cet été


f0377243_10493901.jpg

気が付けば8月ももうすぐ終わり。
保育園への送迎で出会う昆虫も
蝉から赤とんぼに変わり、
朝夕の暑さも控えめになってきました。
季節の移り変わりを感じます。

リフォームの打ち合わせや引越し、日々の生活に追われてブログを更新できなかった間の写真をアップしていきたいと思います。



f0377243_10505352.jpg

お盆の間は
また夫の実家へ帰省していました。

夫の兄夫婦がよく行っているキャンプへ一緒に連れて行ってもらい
お義兄さんとお義父さんが先に行って張ってくれていたテントでバーベキューを。

f0377243_10502835.jpg

長男は竹の筒を吹いて炭に火をおこす体験をさせてもらったり

f0377243_10504102.jpg

お義父さんと次男


子どもたちは自然がいっぱいの中で走り回ったり
遊んでもらったりして楽しそうでした。


別の日は
子どもたち人生初めての映画館で映画(仮面ライダーエグゼイド)を観たり
お墓参りや
花火大会もあったりと、
長いようで短い5泊6日でした。

f0377243_17503533.jpg

UFO?・・・
の正体は

f0377243_17510687.jpg

花火でした。

f0377243_10495530.jpg

f0377243_10501005.jpg

f0377243_17514418.jpg


実家へ帰省する前にお義母さんは夏風邪で体調を崩されたのですが
点滴を打ちながらも美味しいパンを焼いて毎朝朝食に出してくれました。
無理させてすみません(汗汗)

お義母さんの焼くロールパンや食パンは
小麦粉や素材の味が最大限に調和していて
本当に美味しくて
今まで食べたロールパンや食パンの中で
一番美味しい!と思うのです。

f0377243_11503395.jpeg

ずっと噛んでいたい(笑)くらい美味しい。


f0377243_11510675.jpeg

手作りのジャムもビックリするくらい美味しい。

f0377243_11290961.jpeg

他の料理もどれも美味しいのですが
まだまだ勉強したいという探求心と
美味しいものを食べさせてあげたいという気持ちが
美味しい料理を作れる秘訣なんだろうな。と思います。

掃除も手早くて
毎日二階から玄関のタタキまで拭き掃除をするそうです。
料理も掃除も刺繡やパッチワークなども全て上手で
人への配慮にも長けていて
お義母さんはスーパー主婦だ!と会う度思います。

私にはとうてい及ばないけれど
見習って近づけたらいいなと思います。

f0377243_10511392.jpg



[PR]
by foretoileblog | 2017-08-30 00:00 | vie quotidienne | Comments(0)

お知らせ

f0377243_18313214.jpg

アトリエリフォームの工期が延びたため
アクセサリー制作・販売の再開は10月頃を予定しています。

どうぞよろしくお願いいたします。


[PR]
by foretoileblog | 2017-08-29 20:00 | salut | Comments(0)

la rose ~粉粧楼~

f0377243_07062103.jpg

前回に引き続き、今日もバラのお話です。
ピエール・ドゥ・ロンサールに胸を撃ち抜かれたその次に
ネットで見て憧れの存在となったバラがありました。
コロンとした花の形
薄い薄い花びらは白に近い桃色で
ピエールと同じく中心はより濃いめの桃色になり
近寄ると良い香りがして
とても茎が細くうつむき加減に咲く姿が儚げで美しい
粉粧楼(ふんしょうろう)です。

粉粧楼はチャイナ系のオールドローズと言われてきましたが
2007年に実はヨーロッパ生まれのクロチルドスーペールだったと発表されました。
白粉を塗って
ポッと頬紅をさしたようなかわいらしさは
粉粧楼という名前がぴったりだと感じます。
クロチルドスーペールとわかった今も
粉粧楼という名前で販売していくそうです。

f0377243_07073581.jpg

数か月前、近所のスーパーの花コーナーで
うどん粉病にかかり枯れかけの小さなバラの苗木が300円ほどで売られていました。
ラベルを見るとあの憧れの粉粧楼の名前が!
持ち直すかわからないけどこれも縁だと思い、家に迎えることに。

植え替えて
うどん粉病の部分は切り戻し
世話をすると
すぐに持ち直して次々に蕾を付けました。
ヨカッタ。

時期によるのか肥料や環境にもよるのか
初夏に咲いた花は全て均一の薄桃色で
花びらの数も少なめでした。
摘心が必要だったのかも・・・?

秋の粉粧楼は特に美しいそうなので
この秋に咲くのを楽しみにしています。



✛・✛・✛・✛・✛



f0377243_07081292.jpg

そしてこちらは↑
粉粧楼が置いてあった同じスーパーから
3、4年前、家に迎えた名もなきミニバラ。

とても小さなバラだけど
うっとりするようなバラの香りが小さな小さな花から漂ってきます。
真冬と真夏以外はほとんど咲いてくれる
強く
美しい
いつもそばにあるかわいいバラです。

f0377243_09453414.jpg



[PR]
by foretoileblog | 2017-08-03 00:00 | fleur et le jardin | Comments(0)