人気ブログランキング | 話題のタグを見る

天外者 受賞 おめでとうございます_f0377243_09004116.jpg

『天外者』

第94回キネマ旬報ベスト・テン

✩読者選出日本映画ベスト・テン第1位✩

☆読者選出日本映画監督賞☆

W受賞おめでとうございます!











毎朝、恐怖に似た絶望感から始まる毎日で、
ファンにとって胸がザワザワするような事や
やるせなくて泣くしかない日もある中、
明るいニュースが聞けて嬉しい。

田中光敏監督が監督賞の表彰式で
「主演三浦春馬という最高に素晴らしい役者と出会って一緒にこの『天外者』を作り上げ、それによってこの賞をいただけたと思ってます。」
「これは春馬くんにもらった賞だという風に思ってますし、春馬くんの思いがたくさんの人たちに届いた」
と、監督のお人柄も伺える言葉でお話されていました。
監督が『天外者』の主演は三浦春馬だと確信し、一緒に切磋琢磨して映画を作り上げた中で春馬くんに惚れ込んでいるなぁと感じる言葉や春馬くんの人柄を、インタビューやブログ、舞台挨拶でも発してくれていらっしゃって、「食事に行ったときに”春馬くんはどうして、そんなにまっすぐなの?どうしてそんなに汚れてないの?”って聞いたんですよ。そしたら”いやいや、そんなことないですよ”って言いながらも”物事に対して一生懸命頑張ってやっていたら、今みたいになっちゃいました”と笑っていました。きっと、いろんな葛藤を持ちながら日常の中で、自分のやりたいことをひとつずつ成し遂げていったんだと思います。そういう覚悟とか思いの強さ、まじめさ、謙虚さとか、そういうものがいっぱい彼の中にあった。五代と重なるところが多かった(週刊女性PRIME2020.12.10)」と。また、
「現場は笑いもあって、すごく楽しかったんです。僕が春馬くんをすごいなと思うのは、自分のシーンじゃなくても、モニター横で見たりしていて、”いまの芝居、よかったね”と同僚や若い役者たちに声をかけるんです。優しいですよね。そういうことで現場の士気があがっていくというか。素晴らしい座長だったと思います。(
女性自身2020.12.3)」
など、
監督の春馬愛が感じられます。


『天外者』は時間も予算も限られた中で作らなければならず、
コロナ禍でGWの公開が延期になり配給も決まってなくて上映できないかもしれなかった映画。
五代友厚を応援する人たちが2013年から立ち上げたプロジェクトで、
退職金を映画の支援にあてたり
たくさんの人たちの思いがつまって作られた映画。

たくさんの人たちの思いを背負ってこの映画に挑んだ春馬くん。
「五代さんを演じた期間はとても充実していたし、三浦春馬という俳優としても、ひとりの男性としてもベストを尽くすことができたと胸を張って言える作品になりました。」と春馬くんの書籍『日本製』で書いている。

多くの人の思い、春馬くんファンたちの思い、
そしてこの賞。・・・

春馬くん
喜んでくれてるかな。


天外者 受賞 おめでとうございます_f0377243_08574647.jpg



# by foretoileblog | 2021-02-06 14:05 | vie quotidienne

森の学校

森の学校_f0377243_12262312.jpg


映画『森の学校』

心が洗われました。

昭和10年頃を描いた映画で、自然豊かな場所で子どもたちは野山を駆け巡り、厳しくも子どもの気持ちをちゃんとわかってあげられる両親、近所の人たちから怒られながらも温かく見守られ、自然の素晴らしさや命の尊さ、家族の絆、人の美しさが子どもの目線で表現されていて、現代希薄になったものがどれだけ大切かを教えてくれる映画だと思いました。
こんな子育てがしたい。
子育て世代はもちろん、どんな世代の人の心にも輝いて見える映画だと思います。

森の学校_f0377243_12371348.jpg


『森の学校』は12歳の三浦春馬くんが、原作者である河合雅雄役を演じています。
素直で元気いっぱいに雅雄を演じていますが、すごく自然でやはり才能を感じます。

森の学校_f0377243_12370144.jpg


2002年に公開された映画ですがDVD化されておらず、動画配信もなかったため、幻の映画と言われていましたが、ファンの希望が叶いリバイバル上映されています。


森の学校_f0377243_12372572.jpg


1/11までです!
『天外者』と共に今見るべき映画だと思います!
ぜひ!

森の学校_f0377243_12263312.jpg


# by foretoileblog | 2021-01-09 13:00 | culture

多くの人に観てもらいたい映画_f0377243_21482707.jpg

明日12/20(日)午後4時から
商都大阪の礎を築いた五代友厚を三浦春馬さんが演じた「天外者」映画公開までの舞台裏ドキュメント番組
『天外者 五代友厚』がカンテレで放送されるそうです。
関西圏の方ぜひぜひご覧くださいませ。

そして、映画館も換気したり席を一つ飛ばしにしたり、コロナ対策も取られています。
映画『天外者』へもぜひぜひ。

数日前、2度目の『天外者』観に行ってきました。
1度目は涙でぼやけてよく見えなかったところをもう1度よく見たくて(2度目もやっぱり涙でぼやけてしまったけど)。
そして春馬くんの美しい殺陣を、演技の熱量を、熱い友情を、切ない涙を、繊細な演技を、もう一度見たくて。

ストーリーはとてもスピード感があり、あっという間の2時間でした。
主な登場人物もそれぞれ魅力的なキャラクターとなっていて、熱く、心揺さぶられる演技が圧巻でした。

一人でも多くの人に観てもらいたい映画です。

↑上の画像は、こんな風に天外者も舞台挨拶してほしかった・・・という思いから。
(『真夜中の5分前』の時の、行定勲監督との舞台挨拶です。)



多くの人に観てもらいたい映画_f0377243_21485034.jpg

↑こちらの画像は、
12/18(金)東京新聞 夕刊の一面。
天外者が大きく掲載されているそうです。(ちなみにネットでバックナンバーお取り寄せもできます♡)
この写真のシーンはとても胸が熱くなりました。

『天外者』ロングラン上映を願っています。


# by foretoileblog | 2020-12-19 22:30 | vie quotidienne

天外者

天外者_f0377243_22302366.jpeg

『天外者』公開初日。

観終わった時、会場から拍手が巻き起こっていました。

春馬くんを筆頭に、出演者さんたちの素晴らしい演技、
春馬くんのこの映画にかける熱い思い、
優しい春馬くんとカブる五代友厚の生き方、
いろんな感動が渦を巻いて、
でもやっぱり春馬くんがいないという喪失感・・・

一人一人の色んな想いが
その拍手から伝わってきました。


# by foretoileblog | 2020-12-11 23:00 | vie quotidienne

ありがとう

ありがとう_f0377243_16445768.jpg

Le Jeudi さんのコンポジション。
ため息がでるほど素晴らしく美しい・・・。

特別な記念日。
感謝でいっぱいです。

ありがとう_f0377243_16451704.jpg


# by foretoileblog | 2020-11-27 00:00 | vie quotidienne