人気ブログランキング |

タグ:粉粧楼 ( 4 ) タグの人気記事

f0377243_14034947.jpg

誠に勝手ながら2019/4/28~2019/5/5の間、発送業務はお休みさせていただきます。
休暇中もご注文は受け付けておりますが、5/6以降の発送になりますことご了承ください。お急ぎの方はご注意ください。
メッセージには対応いたしております。


f0377243_14112075.jpg

今年も粉粧楼が咲きました。
いつも一番最初に咲く花は
「?・・・粉粧楼?」
と思うような色形。花びらにグリーンが入ったり中心にくるはずのピンクが花びらの先に現れたり。
でもこれもとてもかわいく美しく愛おしい。

咲いている粉粧楼を摘む時
間違って小さな蕾のついた枝を摘んでしまいました(涙)。
こんなに小さな蕾では
花瓶で咲くのは無理かなぁ(涙)。


by foretoileblog | 2019-04-26 15:00 | salut | Comments(0)

refleurir

花のある暮らし

f0377243_14091435.jpg

一期咲きのピエール・ドゥ・ロンサールの時期も今年はもう終わりかなと思っていた6月の後半
新たに蕾がついて返り咲いてくれました。

f0377243_14090366.jpg

蒸し暑い中、すぐに終わってしまいそうだったので切り花にしていつも見える場所に。

f0377243_14081935.jpg

これは5月にブログに載せた後のピエール。
1メートルほどの株いっぱいにたくさん花が増えました。
色も優しい色に変化しました。

f0377243_14093428.jpg

粉粧楼も7月に入ってから返り咲き。
粉粧楼の美しい姿に加えエレガントな香りも漂っています。


by foretoileblog | 2018-07-06 00:00 | fleur et le jardin | Comments(0)

粉粧楼

粉粧楼

f0377243_11555430.jpg


粉粧楼も今年は蕾を7つ付けました。
薄い薄い花弁が幾重にも重なるコロンとした形、
真ん中にはようやく
白粉を塗った頬に紅を挿したような粉粧楼らしい色が入りました。

f0377243_11560550.jpg


雨に濡れた粉粧楼は花弁が透けて
薄さがよくわかります。

f0377243_11564620.jpg

貴婦人のドレスのような優雅な花弁でいて儚げなところが
粉粧楼の魅力だと私は思います。
俯いて咲くところや
細い茎もより一層儚げに感じさせます。

f0377243_11563051.jpg

摘んだ粉粧楼をドライフラワーにしているのですが、近くを通ると薔薇のすごく良い香りが漂ってきます。
この香りも粉粧楼の魅力の一つですね。

f0377243_11572711.jpg

f0377243_11571149.jpg

最初の方は真ん中に濃い色が入らない花も。
やわらかな薄いピンク一色もとても素敵です。

f0377243_11561765.jpg

また猫のクロちゃん登場。
庭に出るとクンクン言っていつも寄って来てくれ、
仔犬のように付いて歩いてくれます。
花と猫
私の二大癒しです♡

f0377243_11565966.jpg



by foretoileblog | 2018-05-28 00:00 | fleur et le jardin | Comments(0)

la rose ~粉粧楼~

f0377243_07062103.jpg

前回に引き続き、今日もバラのお話です。
ピエール・ドゥ・ロンサールに胸を撃ち抜かれたその次に
ネットで見て憧れの存在となったバラがありました。
コロンとした花の形
薄い薄い花びらは白に近い桃色で
ピエールと同じく中心はより濃いめの桃色になり
近寄ると良い香りがして
とても茎が細くうつむき加減に咲く姿が儚げで美しい
粉粧楼(ふんしょうろう)です。

粉粧楼はチャイナ系のオールドローズと言われてきましたが
2007年に実はヨーロッパ生まれのクロチルドスーペールだったと発表されました。
白粉を塗って
ポッと頬紅をさしたようなかわいらしさは
粉粧楼という名前がぴったりだと感じます。
クロチルドスーペールとわかった今も
粉粧楼という名前で販売していくそうです。

f0377243_07073581.jpg

数か月前、近所のスーパーの花コーナーで
うどん粉病にかかり枯れかけの小さなバラの苗木が300円ほどで売られていました。
ラベルを見るとあの憧れの粉粧楼の名前が!
持ち直すかわからないけどこれも縁だと思い、家に迎えることに。

植え替えて
うどん粉病の部分は切り戻し
世話をすると
すぐに持ち直して次々に蕾を付けました。
ヨカッタ。

時期によるのか肥料や環境にもよるのか
初夏に咲いた花は全て均一の薄桃色で
花びらの数も少なめでした。
摘心が必要だったのかも・・・?

秋の粉粧楼は特に美しいそうなので
この秋に咲くのを楽しみにしています。



✛・✛・✛・✛・✛



f0377243_07081292.jpg

そしてこちらは↑
粉粧楼が置いてあった同じスーパーから
3、4年前、家に迎えた名もなきミニバラ。

とても小さなバラだけど
うっとりするようなバラの香りが小さな小さな花から漂ってきます。
真冬と真夏以外はほとんど咲いてくれる
強く
美しい
いつもそばにあるかわいいバラです。

f0377243_09453414.jpg



by foretoileblog | 2017-08-03 00:00 | fleur et le jardin | Comments(0)